底辺SEによる転職のためのスキルアップメモ

うだつの上がらないSEの勉強記録です

C++勉強メモ~環境準備~

まずはコンパイラの準備。

webkaru.net

ここのHPが一番分かりやすい。

 

 

他の選択肢

1.Cygwin

XWindow使いたいならこれ一択なのだが

WindowsDefenderとの相性が悪いため選択肢から外した。

 

2.Borland社のコンパイラ

流石に古すぎる。

いつから更新されてないのか分からん。

 

3.苦しんで覚えるC言語

この書籍の作者が作ったローカルでできるコンパイラ

初学者はこれ使えば良いと思う。

しかし、分割コンパイルとかできないし、偶によくわからんエラーが起こる。

 

次はテキストエディタの準備。

これはサクラエディタを採用。

 

テキストの色とかを良い感じにしてくれるマクロを配布している

サイトがあったので、これを使用

keitetsu.blogspot.com

 ある程度慣れたらEmacsかViへ乗り換えたい所。

CUIオンリーは今の自分のスキルだと敷居が高すぎる。

 

後はサクラエディタのタブ調整とかしてとりあえず環境構築は完了。

自己紹介とブログ開設の顛末

どうもKazuです。

SEやってます。

 

端的に言いますと「仕事が辛いので転職したい」です。

 SEと書きましたが、一応プログラマとしての雇用です。

 

 

ここ数年で、会社の基幹となる技術者が抜けたことにより

自社開発でできる案件がぐっと減りました。

そのため、ほとんどの案件を外部委託で済ませています。

 

私としてはコーディングがしたいのですが、自社だけでコーディングし切れる案件が無いため、委託資料を作成することが今の私の業務となります。

この待遇は不満なので、会社の半期毎の面談の度に私の意向は伝えているものの、一向に改善する気配がないため、転職を考えています。

 

転職するのにも、ある程度のスキルは必須となるため

勉強した記録でもネットにアップしてやる気でも出そうか、という魂胆でブログを開設した次第です。